車査定 計算式

車査定には計算式がある!

車査定には計算式があるのでしょうか?車を売ったり下取りにする際には必ず査定士という方が車の状態をチェックします。その際の査定結果を出す時に計算式のようなものを使っているのです。これはあらかじめ知っておくことで、買取結果を有利にすることも可能ですので、知っておいて損はない情報と言えるでしょう。まず、基本的な査定価格というのが、毎月日本車査定協会から配信されます。その価格情報を元にして、各買取業者等では査定額を算出しているのです。

 

車査定には計算式がある!

まずここで知っておきたいのが、車種ごとの基本査定額は買取業者によって若干違うと言うことです。コストや利益率などが反映された上で、それに実際の車を見て査定が加えられます。最終的な査定額の全ては機械的に計算式に当てはめるのではなく、査定士による加減方式が取られているのです。つまり、査定士によっても若干結果が異なるという可能性もあるのです。

 

例えば、しっかりとワックスをかけていてピカピカしている状態であると、査定額がアップということもあります。反対に、車内のシートにタバコの臭いが付いているという際にマイナス査定となることもあるのです。これらは、十分に車査定を行う前のほんの少しの準備で補えることです。ほんの一手間が数万円の査定アップ、もしくはダウンに繋がることもありますし、同じ状態の車を複数の業者に査定してもらうだけでも数万円の差が生じることもあります。ですので、ぜひ一度の査定結果が全てだとは思わずに、根気よく行ってみてください。高査定を掴める事があるかもしれません。