車査定 テクニック

車査定で得するプチテクニック

車査定、いろいろ裏ワザがあるみたいだけど、査定士さんとトークして駆け引きなんて難しい。そのような方でも少しでも査定額を上げる方法があるのをご存知ですか?ここでは誰でも出来る、車査定のテクニックを紹介しましょう。ひとつは希望買取金額をあなたは設定していますか?実はコレ、目標額を設定していることで実は安い買取結果になってしまうこともあるのです。

 

車査定で得するプチテクニック

査定士さんはよくこのように聞いてきます。「希望買取額はいくらですか?」これに答えることで損をしているケースがあるのです。実際は100万円の査定額なのに、「希望は70万円くらい」と言ってしまったが為に、査定額を70万円にされてしまうと、30万円損をしてしまいます。他にも「どのくらいなら売ろうって思いますか?」や、「他社はいくらくらいでしたか?」なども同様です。よって、こちらの希望買取額は言わないことをオススメします。答え方としては「特にないです」や「まず査定額を出して欲しいです」でも良いですよ。

 

もう1つはすぐに結論を出さないと言うことです。査定士の常套手段が、「今ここで決めると10万円上乗せします」という言葉です。この10万円はあなたにとって後悔する金額にはなりませんので、その手には乗らないようにしましょう。必ず複数の買取業者の見積りを取ってから、じっくり比較した後に電話で伝えるという方式を取ってくださいね。車査定は決して安いものではありませんので、じっくりと検討して決めるようにしましょう。