車査定 準備

車査定前に行うべき下準備は何か

車査定を行うとき、ちょっとした準備で査定額が上がるなんてことがあるのなら、ぜひやってみたいと思いませんか?誰でも出来る下準備をここでは紹介しましょう。オンラインでの複数一括見積りサイトなどを利用したとしても、必ず実車を見ての査定を受ける必要があります。それまではあくまで仮の見積り結果、勝負は実車での見積りとなるのです。下準備とは、車をキレイにすることです。必ず洗車を行いましょう。カンペキに高い料金を支払ってワックスをとまでは言いませんが、最低限ドライブスルー洗車やご自身で洗車を行うことはしましょう。汚い車ですと普段から扱いが悪いんだなという判断で査定が落ちることがあるのです。

 

車査定前に行うべき下準備は何か

大きな傷やヘコミは直す必要はありません。多くの場合は修理代金の方が高くついてしまいます。そして見落としがちなのが車内です。ホコリなどがたまっていないか掃除を行うようにしましょう。マット下の砂や小石などを取るだけで印象が変わります。また、荷物も出来る限り降ろして、ステッカーやシールが貼ってある場合は取って査定を受けましょう。トランクルームもキレイですと印象が良くなりますよ。

 

最後は臭いです。特にタバコはシートに臭いが染み付いているもので、査定額が落ちてしまうことがあります。消臭剤を使って出来る限り落とすようにしましょう。意外なことに臭いも査定額に影響を及ぼすことがあるのです。このように、車査定の下準備を行うことで、数万円以上も変わることがある査定。ぜひちょっとした手間で良い査定額を勝ち取ってくださいね。